HUB(ハブ)ナンパの肝は競合との競争!実力で分かれる天国と地獄

HUB(ハブ)ナンパの肝は競合との競争!実力で分かれる天国と地獄

・HUB(ハブ)でナンパして美女と楽しく話したい!
・LINEゲットして後日デート行きたい!
・即日ゲットしてお遊びしたい!

けど、ナンパ全然成功しない…

・HUB(ハブ)はナンパスポット!
・だから女子のほとんどがナンパ待ち!
・出会いに積極的でお酒も飲んでてOPEN率も高い!
・だからハブならナンパに成功するはず!

なのにナンパ全然成功しない…なぜだ…

な~んて思って、絶望の淵に立たされてる人もいるのではないでしょうか!

HUB(ハブ)はたしかにナンパされたい女子が集まるという超絶ドでかい最高のメリットがありますが、実はそれを完全に打ち消すデメリットがあります。

それが競合の多さです。しかも、人気店になればなるほどイケメン率も上がってスペックも高まります。手強い競合だらけの環境が最大のデメリット。

なので、HUB(ハブ)ナンパ成功の鍵は、あなたが競合に勝てるかどうか、あなたに競合に勝てるだけの魅力があるかないか。この一点に尽きます。

あなたに競合に勝てるだけの魅力、又は負けないだけの魅力がなければ、HUBでの声かけ方法やナンパテクなど、小手先の技はほぼ無意味です。

もしかしたらやる気をなくした人もいるかもですが、安心して下さい。魅力は高められます。魅力を高める努力がHUBナンパ成功への最短距離です。

あなたがHUBナンパ成功のためにやるべきことは、日常的な男磨きです。HUB行きまくって無駄に酔っぱらって不健康な生活を続ける事じゃないです。

競合に勝てる本質的な魅力があれば、HUBナンパはガチで余裕なので、最優先で本質を高め、その上でHUBナンパテクを駆使して無双しましょう!

この記事を読めば分かるポイント!
  • HUB(ハブ)ナンパ成功はまずは外見力
  • HUB(ハブ)ナンパ成功率を上げる戦略
  • HUB(ハブ)ナンパオススメスポット
目次(読みたい場所にジャンプ)

なぜ外見改善がHUB(ハブ)ナンパ成功の鍵なのか

HUB(ハブ)ナンパ成功の鍵は、日常的な男磨きによる外見改善です。当たり前と言えば当たり前の話ですが、ストナンより外見の重要度が高いです。

HUB(ハブ)ナンパ成功の戦略は、何パターンかありますが、外見改善して真っ向勝負して勝つってのが王道であり、もっともオススメの攻略法です。

なぜなら、外見改善すれば、当然ながらHUB(ハブ)だけではなく、ストナンでもクラナンでも成功率が飛躍的にアップするナンパの本質だから。

ということで、HUBナンパ成功の鍵が外見改善である理由を紹介しますが、端的に言えば、HUBナンパは「競合」に勝てないと成功しないからです。

理由①:競合(ライバル)が多いから

理由①:競合(ライバル)が多いから

HUBにもナンパできるHUBとナンパできない(やりづらい)HUBがありますが、ナンパできるHUBは基本的には人気店で、競合(ライバル)が多いです。

これまた店舗のよって状況はもちろん違いますが、トップレベルの人気店になると、競合多過ぎです。場合によっては、男女比9対1なんかもありえます。

ということで、かなり高い倍率を戦って勝ち抜かないとダメな構図がHUBの人気店では出来上がってるため、そこで勝つために外見改善必須ということ。

理由②:競合(ライバル)が強いから

理由②:競合(ライバル)が強いから

トップレベルの人気店に常連として来るようなナンパ師は、イケメン率が高いです。みんな男磨きして見た目を磨いているからなのです。

なぜ男磨きをしているかと言うと、見た目が良くないとHUBバーでナンパしても成功がおぼつかない事を身をもって痛感しているからです。

男性率がえげつないほど高く、イケメンも多いHUBの中においては、女子は男を選びたい放題です。そんな中、あえてブサイクを選ぶ女子はいません。

大してかわいくもない女子が調子に乗ってしまうような環境もよくないですが、それがHUBの人気店でのナンパの構図であり、残酷ながら真実です。

理由③:横取りリスクがあるから

理由③:横取りリスクがあるから

酔いが深くなると、ある種モラルを欠いた男の行動も散見されるようになります。それが横取り行為で、あなたが女子と話してても横から入ってきます。

正直、トラブルの火種になるし、個人的にあからさまな横取り行為は控えるべきだと思ってる節がありますが、別に店に禁止されてもないし普通にある話。

外見の良さ含めてあなたに魅力がなければ簡単に横取りされることはあります。割り込んできた男が魅力的なら、女子は割り込み男を選びます。

もうね、これは負けなんですよ。横取り男もよくないですが、女子を食いつかせられなかった魅力のなさこそ、言い訳できない落ち度だと認めましょう。

HUBや、HUB以外にも超人気ナンパバーは多々ありますが、完全に同じ構図です。結論、そういう場所で戦う限り、この事実からは逃げれません。

日常的な男磨きが本質的な改善策

冒頭の結論通り、日常的な男磨きが本質的な改善策です。この本質さえ高められれば、競合ひしめくナンパバーでも戦えますし、ナンパも成功します。

もし、競合が弱い穴場バーなどなら、もはや余裕でしょう。

本質的な魅力が高まれば、あなたが勉強してるトーク力やナンパテクが一気に強力な武器になりますし、本質的魅力が低ければそんなのは無価値です。

掛け算みたいなもんで、本質的な魅力が0なら他の小技使っても結果0ということです。

HUB(ハブ)でナンパ成功率を上げる戦略

本質的な魅力がある状態であることがHUBナンパ成功の最低ラインですが、そこがあるればHUBナンパのテクニックが一気に有効化してきます。下記、HUBナンパのテクニックについて紹介するので参考にしてみてください。

戦略①:グループでナンパする(数の利で勝負)

戦略①:グループでナンパする(数の利で勝負)

人数が多ければ多いほど成功率が高まる

HUBナンパ戦略において、数の利は予想以上に高い効果を発揮します。一人より二人、二人より三人、三人より四人で、多ければ多いほど強いです。

目的によりますし、グループの関係性にもよりますが、単純にHUB内で女子をナンパして一緒にガッツリ飲む…というところまでなら断然グループが有利。

人数が多くなればなるほど、グループ内でのバトル発生リスクやお持ち帰りに向けた個人プーがやりづらいなどのデメリットはあるものの…という感じ。

友達がいなければ常連店を作る

グループで行くと成功率が上がるのは分かったけど、一緒にHUBに行く友達あんまいないんだよな…って人は常連店を作るのもいい方法です。

常連店を作って、その店の常連と仲良くなることで、もしあなたが一人で飲み行っても常連店いけばいつものあいつらがいる!みたいなことが可能です。

あなたの男と絡む際の魅力度と言うか、ノリとか初対面の男と楽しく話せるかどうかみたいなスキル次第ではありますが、そういう素養があれば簡単です。

いつも早い時間から席確保してる常連達に混ぜてもらって、席座ってナンパも出来る、勢いもつくなど、メリットあるので覚えておきましょう。

戦略②:競合が少ない店でナンパする(競争率の低減)

戦略②:競合が少ない店でナンパする(競争率の低減)

人が多過ぎない店舗で戦う

これまで、HUBの中でも超人気店の話をベースにしてきましたが、人気レベルや女子のナンパチャンスの多さのレベルを下げるのも一つの戦略です。

要は、ちゃんとナンパは出来る店舗だけど、人気店ほど人が多過ぎず、男女比もそこそこバランスが取れてる店舗で勝負するのもありはありです。

もちろん、ナンパができる店である以上、競合不在はありえませんが、求められる魅力レベルは相対的に低くなるため、道半ばでも勝てる可能性あり。

また、人によってはちょっと落ち着いてる店の方がナンパしやすいなんて人もいるでしょうから、そういった意味でもベストな店舗が見つかると強いですね。

例えば、渋谷にはHUBが複数店舗ありますが、超激戦店であるHUBセンター街店でのナンパを避け、少し落ち着いたHUB渋谷店でナンパするイメージです。

相性がいい店を探す

なぜか、相性がいいHUBってのがあります。不思議ですよね。もちろん店毎に客層や雰囲気が全然違うので、そのマッチングの問題かもですが、

とは言え、同じような条件の店でも、ナンパした時の反応の良さが全然違うとか、連絡先交換できる率が違う、連れ出し成功率が違うなど、事実あります。

また、エリアレベルでの相性の良さにも違いがあります。例えば、東京のHUBは全然反応よくないのに梅田のHUB行ったらめちゃくちゃ成功率高いとか。

なので、人気店の中であなたにピッタリの店舗を見つけられたらめっけもんなので、最初は色々な店舗に行ってみるのもアリです。

戦略③:席を確保してナンパする(地の利で勝負)

戦略③:席を確保してナンパする(地の利で勝負)

HUBの超人気店においては、週末になると人でごった返してほぼスタンディングバー状態、人が多過ぎて移動もままならないことも珍しくないです。

想像してみてもらえば分かりますが、人が多過ぎて身動きとりづらいような環境は普通にメチャクチャ居心地が悪いです。座ってゆっくりしたいです。

そんな時に、もしあなたが女子と一緒に座れる席を確保していたらどうでしょうか。「あそこで座って一緒に飲もうよ!」これで高い確率でOK来ます。

あなたに魅力があれば、一緒に飲んでその後の展開も望めます。が、魅力なしでは席を提供してもいずれ必ず女子は去っていきます。本質を見失わないように!

戦略④:新宿のHUBでナンパする(試行回数の最大化)

新宿のHUB一覧

①新宿区役所通り店
②新宿靖国通り店
③西武新宿駅前店
④新宿西口大ガード店
⑤新宿南口店

上記の地図を見てもらえれば分かりますが、新宿にはHUBが複数店舗展開されています。これは新宿でのHUBナンパのチャンスの豊富さを意味します。

HUBナンパは競合の多さゆえ、ナンパターゲットとなるフリー女子が少ない場合があります。フリー女子がいなければナンパトライ出来ません。

また、前述の通り、過剰な男性比率によりナンパ成功のハードルが高まってる場合があり、せっかくフリー女子見つけても失敗することもあります。

そんな時、新宿なら頑張れば5店舗ローテーションできるので、ナンパ試行回数を最大化することができます。なので、HUBナンパなら新宿オススメ。

ちなみに、渋谷も似たようなものなので、都内にいるならHUBナンパは新宿か渋谷が試行回数の最大化の戦略を取るには向います。

以下、参考までの新宿のHUB情報です。

① 新宿区役所通り店

HUB新宿区役所通り店

区役所通り沿いにあるHUBで、入り口近辺は5~6人で使える大きめの丸テーブルが多いためナンパしやすいです。フリーの女子がいたら自然に相席可。

奥はガチガチのテーブルエリアになっていて、自由に移動しにくいためナンパには不向きです。一挙手一投足が目立つので女子のOK率が下がります。

ちなみに、以前は入り口付近は禁煙エリア、奥のテーブルエリアは喫煙可能でしたが、2024年現在では全席禁煙になっていますので要注意。

目次(読みたい場所にジャンプ)